超大型台風21号接近を前に 何事も無く無事過ぎ去ることを願って

DATE: 10/21/2017

一般社団法人日本真珠振興会→HP
真珠検定→HP

おはようございます!

三重県志摩市英虞湾で、
アコヤ真珠の養殖をしている、
坂口るり子です。

一年のほとんどを海で過ごす私たち、
基本的には、ひたすら体力勝負の肉体労働なんですが、、、

そんな私たちが最も苦手とする、
活字だらけのお勉強タイム(笑)

全国の真珠に携わる人々がチャレンジしたこの取り組み、
お陰様で、採択された私達青年グループの活動も、
やっとスタート地点に立ったところです。

自分たちでは、到底手の出ない顕微鏡、
この素晴らしい贈り物を無駄にしない責任を感じています。

直ぐにも活動したい気持ちとはうらはらに、
秋の英虞湾は、何だか落ち着きません。

秋の長雨が続く中、超大型台風21号が接近中。

船や屋形の避難も必要ですし、
黒潮大蛇行の影響で、高潮にも警戒しています。

それでも、秋の深まりは待ってくれません。

水温の低下と追いかけっこしながら、

秋の核入れの為の排卵作業や、

核入れ作業も、

天気を睨みながら続く続く!
嵐の前の静けさ。

今まで無事に育ってくれたアコヤ貝たちや、大切な船、
そしてカッパ姿の私たち、
みんなに何事も無く過ぎ去りますように!

追記(2017年10月21日(土) 7:01 )
ただいま、浜で核入れ作業中ですが
既に、今朝の満潮をむかえた時点で、高潮で石垣を超えています、、
明日明後日が無事でありますように、切に願います

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です