2016/11/2 SA検定講座 「真珠の色」実習 (東京)

DATE: 11/14/2016

皆さま、こんにちは。

一般社団法人日本真珠振興会
真珠検定委員会
 です。

 

先日11月2日に東京で実施されたSA検定講座ですが、

今回は「真珠の色」の実習の様子を紹介致します。

 

担当講師は

磯和 晃至 (株式会社 清美堂真珠 代表取締役)

 

井口 孔仁 (ゼネラル真珠株式会社 代表取締役)

 

バラバラの色を組み合わせたサンプルをライトで照らすことで、

球体がどのように光を拡散するかを学びます。


 

こちらは全て黒蝶真珠です。

 

なぜこのような色の違いが出るのか、

講師の説明に受講者の皆さま、メモをとりながら真剣に聞き入ってらっしゃいました。

 

光の干渉作用の仕方を徹底的に学ぶことで、

「色から見る良い真珠」の見分け方を身に付けることができます。

 

無調色の連、調色の連、

並べて違いを確認します。

 

実習の後半は実際に皆さまで珠を色によって選別して頂きます。

 

神妙な面持ちで珠を選別する皆さま。

実際にご自身で選別することで、より理解を深めて頂けたかと思います。

 

次回は「真珠のマキ・形」について紹介します。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です