2016/11/2 SA検定講座「真珠のサイズ」実習 (東京)

DATE: 11/15/2016

皆さま、こんにちは。

(一社)日本真珠振興会 真珠検定委員会です。

 

先日11月2日に東京でSA検定講座を実施しました。

実習の様子を一つずつ紹介しております。

今回は「真珠のサイズ」の実習です。

 

担当講師

藤井 寛 (株式会社 森パール)

 

宇土 鏡子 (株式会社 宇土真珠 代表取締役)

 

サイズ実習では様々な道具を使用します。

 

あまりピンとこない「匁 (もんめ) 」という単位について、身近な例を使って解説することでウォーミングアップ。その後、実際的な内容に進むにつれて講師の話にも力が入ります。


 

ネックレス連は実際にサイズを測り、縦径と横径の誤差について学びます。

 

サイズの選別も実習で体験頂きます。

 

一見簡単そうに見えますが、「ふるい」が甘いと落ちるべき珠が残ってしまい、「ふるい」が強いと珠が飛び出してしまいます。

 

サイズ測定や選別等、皆さまがとても興味深く取り組まれてらっしゃる姿が印象的でした。

 

次回は「真珠のマキ・形」について紹介します。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です