第1回SP(スペシャリスト)認定試験を実施 初のSPが誕生しました

DATE: 08/15/2018

2018年7月12日(木)神戸にて
第1回SP(スペシャリスト)認定試験を実施。
SA10名のSAが受験の上、
1名のSPが誕生しました。

試験内容は
あこや真珠連の選別を行う実技試験と
真珠の基礎知識や販売者としての姿勢や方針を問う面接試験の
2種類を実施。

検定委員会としては、
難易度の高いものではなく、
あくまで基礎・基本との認識でしたが、

想定以上に合格率が低かったことから、
真珠に関する教育カリキュラムや情報の明確な伝達手段など
多くの課題があることを改めて認識しました。

今後の更なるカリキュラムの充実に努め
より多くのSA,SPに役立つものを提供していきたいと考えています。

 


初のSP合格者
株式会社高木 古庄功一(こしょう こういち)氏コメント

「お世話になっております。
 合格のご連絡、ありがとうございました。

 今後はSP資格者としてふさわしい、
 今まで以上の努力をしてまいりたいと思います。

 真珠産業において生産から加工、流通、販売に至るまで
 様々な課題があると思います。

 これまでは主に業界内だけで抱えていた課題も、
 真珠振興法が施行され
 国と地方自治体、各研究機関等の連携を図りながら
 発展させていこうという良い流れが来ています。

 現状は中国の景気に牽引されているところはありますが、
 国内の需要を高めていくことが
 ベースになければならないと思っています。

 私自身も百貨店において
 消費者に直接接する機会のある業務に携わっています。
 微力ながら、販売員への教育と自身も真珠の魅力を
 正しい知識をもとに広めていきたいと思っております。

 これからもよろしくお願い致します」。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です