SA限定イベント養殖場見学ツアーご報告

DATE: 10/22/2015

皆様 こんにちわ
一社)日本真珠振興会 真珠検定委員会です

10月21日 三重県志摩市にて
SA限定のフォローアップ研修第2回目として
養殖場見学を実施しました

ご協力頂いたのは
立神真珠養殖漁業協同組合様
立神真珠組合女子部様
井上真珠様

参加者の方々には挿核体験や貝掃除見学、あこや貝の貝柱試食などを
体験いただき 早速 感想も頂きました

===========================

○有限会社中村工芸  田中香都SA
今回、見学をさせて頂き、井上さんの養殖にかける情熱と
英虞湾がいかに真珠養殖に適しているか、そして
これだけの手間ひまと自然の恵みが一粒に凝縮された
真珠の持つパワーを改めて強く感じました。
核入れも体験させて頂き、あこや貝という生き物と
向かい合い、対話しながら施術するという現場にふれ
貝と海、天候や環境などの自然と心を通わせる神聖な
作業だと感動いたしました。ありがとうございます。

○上井大輔SA
「貝の気持ちになってください。」が井上講師(養殖業)の第一声でした。
SAとして肝に銘じるべき言葉だと思います。美しい英虞湾で生き物相手に
仕事をされる養殖場の方々はすがすがしく、
お話を聞くだけで心が洗われたような気分になれました。
当日初めて挿核作業を体験しました。私だけ3つも挿核させていただきましたが、
3つ目になって前の二つの貝が失敗したことに気付きました。さらに3つめは
井上講師の奥様に手伝ってもらいました。
失敗した貝に申し訳なく、3つ目の貝が脱核しないことを祈るばかりです。

○山本和佳子SA
貝の気持ちになって感じてください!
そういって始まった養殖場の見学は
驚きの連続でした。真珠と共にいきること。
100年後を見越して環境を整えていくこと。
当たり前のように話される
ひとことひとことが、真珠への愛に溢れ
この想いを、お客さまにもまっすぐお伝えしたいと
強く思いました。
貴重な機会をありがとうございました!

==========================

真珠検定委員会では
販売の方々に お客様に真珠の美しきや魅力を伝えて頂くのに
役立つよう真珠振興会ならでは出来ることを

生産や加工の現場を実際に
見て 感じて 体験して…
そんな機会を
継続的に提供していきます

次回は11月18日・19日
愛媛県宇和島で 養殖場見学と 普段は関係者しか
立ち入ることの出来ない品評会見学 ツアーを実施します

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です