フロントページ

真珠のプロを目指しませんか?

真珠は、分かりにくいといわれます。
その理由は、鉱石と違い、ひとと自然と貝の共同作業により偶然生み出される宝石であり、ひとつとして同じ珠はなく、
テリやマキ、色、形、サイズ、連相といった美しさの要素がそれぞれ相関性を持って成り立つからでしょう。

真珠のプロとして大切なことは、画一的に語ることのできない真珠の美しさや価値について、まず正しく理解すること
そして、的確に説明できる知識と選択眼を見につけていくことだといえるでしょう。

(一社)日本真珠振興会では、曖昧だった真珠にまつわる価値基準や諸説を整理し、
真珠関係者への教育と資格認定を行う「真珠検定」を2014年よりスタートしました。
一般消費者の方に、真珠の美しさや魅力、価値について正しく語ることの出来る「真珠の専門家・アドバイザー」の育成に力を入れています。

資格取得が目的ではなく、真に真珠のプロとしてお客様に信頼されるアドバイザーとして行動いただくためのプログラムです。

検定の話題

真珠アドバイザー初級資格「JA(ジュニアアドバイザー)検定講座」

真珠アドバイザー資格初級【JA(ジュニアアドバイザー)検定講座】e-ラーニング始動のお知らせ

以前よりお問合せが多かった、JA(シニアアドバイザー)検定講座ですが このたび、e-ラーニングにて受講いただけ […]

続きを見る

SA フォローアップ研修

SA限定フォローアップ研修【タヒチアンパールスタディーツアー】実施致しました

2018年10月31日~11月3日、タヒチパールプロモーション様協賛による、 SA限定フォローアップ研修【タヒ […]

続きを見る