近づく台風に備えて作業も養生も急ピッチで進めています

おはようございます!
三重県志摩市英虞湾で、アコヤ真珠の養殖をしている、坂口るり子です。

長く暑い夏を耐えた英虞湾は、秋の爽やかな空気に包まれています。

秋の行楽弁当ならぬ船上での弁当は、女子力には程遠く、、
スタミナ重視のガッ
ツリ握り飯(笑)

近づく台風に備え、作業も養生も急ピッチで進んでいます。

美しいムーンリバー輝く英虞湾ですが、この季節、養殖屋たちは、月の満ち欠け
に少し敏感になっています。

潮位の高い大潮の時期、海面が工場の石垣を越えることもしばしば。
台風、大潮
、満潮、強風、高波、、悪条件の重なる時は、いつもにも増して緊張します。

どんなに備えても、最後はいつも、祈る気持ちで過ぎ去るのをただジッと待つだ
け。台風情報を確認しながら、アコヤ貝達の無事を祈る夜がまたやってきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です