志摩市英虞湾より 秋雨前線 日照不足

DATE: 09/20/2016

おはようございます!
三重県志摩市英虞湾で、アコヤ真珠の養殖をしている
坂口るり子です。

少しずつ秋の足音が聞こえてきた英虞湾は、
秋雨前線の影響で日照不足(>_<)、

海の中は酸素が不足したり、
比重が下がったりと、
すこーし御機嫌斜めです。

こんな時は、
貝掃除や核入れ作業も、
慌てず騒がずじっと我慢…

アコヤ貝たちには、
ゆっくり養生してもらいます。

こんな合間にも、作業はいろいろ。
資材のネットやカゴのお手入れがたくさんあります。

資材に付着物がたくさん付くと、
網目や穴がふざかって、
海水の交換状態が悪くなります。

単に汚れを綺麗にするだけじゃなく、
ひとつひとつのカゴの条件を揃えてあげる為の
準備が欠かせません。


台風の接近で、
これから船も作業屋形も、
すべて避難させ、しっかりロープをとります!

真珠筏だけが静かに浮かぶ英虞湾…

無事に何事もなく過ぎ去り、爽やかな秋空の下に、
元気な英虞湾が戻ってきてほしいです^ ^

一般社団法人日本真珠振興会→HP
真珠検定→HP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です