さぁ、いよいよ、核入れのGW期間に突入です^ ^

おはようございます!
三重県志摩市英虞湾で、アコヤ真珠の養殖をしている、坂口るり子です。

いつものように船のエンジン音が響き渡り、アコヤ貝達は一斉に、春を迎えた英虞湾へと戻ってきました。

アコヤ貝達の無事の姿を確認して、まずは一安心です。

貝の輸送やアコヤ貝の手入れをする私達も、いつもとは少し違う装い^ ^

換気には充分恵まれている環境ですが、対策は怠れません。

私達にもしものことがあれば、大切なアコヤ貝達も、健やかに育つことが出来なくなります。
やるべき時期にやるべきことを、、私達にもアコヤ貝達にも、これからのシーズンがどうか無事に過ぎますように、、

シーズン中の相棒、貝掃除用の船もペンキの塗り替え。

ついでに自分の顔も塗り替えた様子(笑)

全ての船のペンキ塗りが終わると、もう一つの大事な相棒、作業カッパの新調。

こんなに白いカッパだったんだなぁ(笑)
今シーズンも汚しまくって頑張ろう!

さぁ、いよいよ、核入れのGW期間に突入です^ ^

おまけ:今日のお弁当

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です