志摩市英虞湾より アコヤ貝の排卵

DATE: 07/07/2016

おはようございます!
三重県志摩市英虞湾で、アコヤ真珠の養殖をしている
坂口るり子です。

英虞湾は、梅雨の晴れ間のうだるような暑さです(>_<)

そんな鮮やかな青空の下、
プランクトン豊かな海は、
深い青緑色に輝いています。

 
英虞湾の夏は、暑さとの我慢くらべ…

気温が上昇するにつれ、
燦々と太陽に照らされた英虞湾は、
水温が30℃を超える
ちょっとしたお風呂状態になっていきます。

過酷な水温の中、
真珠を抱いたアコヤ貝達を守る為の管理は怠れません。

そんな暑さの中、
暑い海の条件を利用した
養殖技術の作業を行うことがあります。

このメレンゲのように
水槽から盛り上がった白い泡!


アコヤ貝が子孫を残す為、
海水中で一斉に排卵している様子です。

生き物の摂理と人間の知恵の融合?!でしょうか。

しかし、いつ見ても不思議で神秘的^ ^

一般社団法人日本真珠振興会→HP
真珠検定→HP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です